ここから本文です

いぬ年だけど目を引きます 表情がリアルなネコのスタンプ 帯広市内の写真展会場

1/13(土) 14:25配信

十勝毎日新聞 電子版

 戌(いぬ)年にもかかわらず、いま世間はネコブーム全盛。ブームの立役者ともいわれる動物写真家の岩合光昭さんの写真展「世界ネコ歩き」が、帯広市内の百貨店「藤丸」7階催し会場で開かれ、ネコ好きの人々が連日会場を訪れている。

 併設の物販コーナーでは、岩合さんの写真をモチーフにしたネコグッズが1000種類近く並び、ネコ好きの心をわしづかみにしている。中でも岩合さんが撮影したネコたちの表情をリアルに再現した新商品「ねこフォトスタンプ」(648円、8種)がファンの目を引いている。

 担当者も「スタンプとは思えない驚きの精巧さ」とお薦め。写真展は閉幕(16日)まで残りわずか。ネコ好きもそうでない方も、この機会にぜひ来場を-。(湯浅可知子)

十勝毎日新聞