ここから本文です

「ぷっぷる」が安美錦を応援 ヤマハ音楽振興会、懸賞旗制作

1/13(土) 11:56配信

デーリー東北新聞社

 大相撲の初場所(14日初日・両国国技館)を前に、ヤマハ音楽振興会(東京)が、安美錦=青森県深浦町出身、伊勢ケ濱部屋=の懸賞旗を制作した。取組に懸賞を懸け、安美錦を応援する。

 懸賞旗は縦120センチ、横70センチ。同振興会が運営するヤマハ音楽教室のキャラクター「ぷっぷる」をあしらった。モチーフとなっているリンゴの産地・青森県の出身力士で、幕内最年長の安美錦を強く応援したいとの思いで制作したという。

 懸賞は1本6万2千円で、千秋楽まで毎日懸ける。懸賞旗を通じ、ぷっぷるの認知拡大や新たなファンの獲得も目指す。

 同振興会は「全国のヤマハ音楽教室の子どもたちが大好きなぷっぷるは安美錦関を応援します」と期待している。

デーリー東北新聞社