ここから本文です

マライア・キャリー、セレーナ・ゴメスも! セレブのステージNG集

1/13(土) 22:00配信

ELLE ONLINE

究極のエンターテイメント・ショーを作り上げるべく、最高のスタッフが集い、徹底的なリハーサルが重ねられるセレブたちのコンサートやライブイベント。しかし、万全を期していても時には問題が起こってしまうことがある。ファンなら(生?)暖かく見守りたい。US版エルより。

【動画】マライアが最もマライアらしかった瞬間をチェック!マライア・キャリーの名場面10選

マライア・キャリーは無言で舞台をウロウロ

2016年、NY大晦日カウントダウンライブの冒頭で、装置の不具合によりバックボーカルの声が全く聞こえなくなってしまったマライア。メロディが流れ、バックダンサーが進行通りに踊るなか、肝心の歌姫は舞台をうろつくだけ、という何ともおかしな状況に。終盤では口パクもバレてしまい、マライアにとっては最悪の年越しとなってしまったはず。

Fワードを言っちゃったセレーナ・ゴメス

2013年の音楽フェスティバル「Gingle Ball」の出番の最中、音響の問題が災いしてパフォーマンスが思うようにいかなかったセレーナ。禁断のFワードが口をついて出てしまった!

ジャスティン・ビーバーはパフォーマンス中にゲロ

2012年、ワールドツアー「Believe Tour」のキックオフ・コンサートをアリゾナで行ったジャスティン・ビーバーだが、なんとそのパフォーマンスの最中にステージ上で嘔吐。直前にミルクをがぶ飲みしてしまっていたことが原因らしいけど……

レディ・ガガはピアノから転落

2011年、ヒューストンでのライブでピアノとその椅子に足をかけようとした途端、床に転げ落ちてしまったレディ・ガガ。大怪我にならずホッ。

最終更新:1/13(土) 22:00
ELLE ONLINE