ここから本文です

栃木ブレックス、今季から加入の山崎稜をインジュアリーリストへ登録

1/13(土) 10:25配信

バスケットボールキング

 栃木ブレックスは1月12日、山崎稜をインジュアリーリストに登録したことを発表した。公示事由は「左脛骨プラトー骨折」と「内側側副靱帯損傷」。

 現在25歳の山崎は、180センチ82キロのシューティングガード。昌平高校卒業後の2011年にスラムダンク奨学金の第4期生としてアメリカのサウスケントスクールに留学し、2012年にはタコマ・コミュニティ・カレッジへ進学した。帰国後は埼玉ブロンコス、バンビシャス奈良、富山グラウジーズでプレーし、今シーズン開幕前に栃木へ加入。今季のレギュラーシーズンでは計24試合に出場していたが、7日にクラブから脛骨外側骨挫傷のケガで復帰までの期間は未定と発表された。

 なお、栃木は18、19日に行われるB1リーグ第16節で滋賀レイクスターズと対戦する。

BASKETBALL KING