ここから本文です

長友がイタリアへ出発、W杯見据え「チームで結果」

1/13(土) 15:37配信

日刊スポーツ

 インテルミラノの日本代表DF長友佑都(31)が13日、リーグ中断期間のつかの間のオフを終えて、チームに合流するため成田空港からイタリアへ出発した。

【写真】母校の明大でトークショーをした長友佑都は学生と一緒に「オー!明治」

 中断前は8試合連続で先発から外れ、出場は前節5日のフィオレンティナ戦での15分間のみ。21日のローマ戦からセリエAは再開するが「チームで結果を残すことが大事。チームで成績を残さないと、ワールドカップ(W杯)のメンバーにも選ばれないと思うので、まずそこです。そこの勝負に勝たないと」と危機感を覚えながら力を込めた。

最終更新:1/13(土) 15:53
日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合