ここから本文です

関西学院大新入部員、J3経験者のDF小林、DF臼井、MF山下、DF梅木や広島ユースDF里岡ら

1/13(土) 7:00配信

ゲキサカ

 関西の強豪・関西学院大が18年の入部予定選手を発表した(協力=関西学生サッカー連盟、関西学院大、College Soccer Central)。

 J3経験者4人が関学へ進学。J3で13試合に出場しているDF小林洵(セレッソ大阪U-18)は187cmの大型CBで、同12試合に出場しているDF臼井貫太(ガンバ大阪ユース)は高い攻撃力の持ち主だ。

 左利きのプレーメーカー、MF山下諒(ガンバ大阪ユース)とSBでもCBでも力を発揮する梅木絢都(セレッソ大阪U-18)もJ3経験者。サンフレッチェ広島ユースの守備の柱・DF里岡龍斗を含めて経験値豊富な選手たちが加わる。

 高体連からは履正社高(大阪)のテクニシャン、MF安羅修雅や徳島市立高(徳島)の技巧派エースMF小延将大、大阪学院高(大阪)の俊足FW山見大登、金光大阪高(大阪)の10番MF渡邉英祐、そして選手権出場の桐蔭学園高(神奈川)GK松本龍典もメンバーリストに名を連ねている。

以下、関西学院大の新入予定選手
▼GK
松本龍典(桐蔭学園高)
▼DF
臼井貫太(ガンバ大阪ユース)
梅木絢都(セレッソ大阪U-18)
小林洵(セレッソ大阪U-18)
里岡龍斗(サンフレッチェ広島ユース)
▼MF
渡邉英祐(金光大阪高)
安羅修雅(履正社高)
山下諒(ガンバ大阪ユース)
▼FW
小延将大(徳島市立高)
山見大登(大阪学院高)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。

最終更新:1/13(土) 7:00
ゲキサカ