ここから本文です

フィッカデンティ体制3年目の鳥栖、FW小野裕二ら4選手と契約更新

1/13(土) 18:10配信

ゲキサカ

 サガン鳥栖は13日、FW小野裕二(25)、MF安庸佑(26)、DF鄭昇炫(23)、DFキム・ミンヒョク(23)の4選手と2018年シーズンの契約を更新したことを発表した。

 鳥栖は昨季のJ1リーグ戦で8位。同日にはマッシモ・フィッカデンティ監督の契約更新も発表され、今季は同監督体制3シーズン目を迎える。

以下、4選手のコメントと出場歴

▽FW小野裕二
■2017年出場歴
J1リーグ:19試合2得点
カップ戦:2試合
天皇杯:1試合
■コメント
「今年もサガン鳥栖でプレーさせてもらう事になりました。鳥栖でプレーできる喜びをピッチで表現し、常に全力で楽しんでがんばります!今年も熱い声援、サポートをよろしくお願いします!」

▽MF安庸佑
■2017年出場歴
J1リーグ戦:8試合
■コメント
「今年もサガン鳥栖の一員として戦える事をとても嬉しく思います。自分自身もさらに発展できるよう最善を尽くして戦います。応援よろしくお願いします」

▽DF鄭昇炫
■2017年出場歴
J1リーグ戦:16試合1得点
■コメント
「いつも温かい応援に感謝しています。またベストアメニティスタジアムで戦えること、大変嬉しく思います。2018シーズンはアウェイでもっと勝点を『ITADAKI』たいので、サガン鳥栖ファミリー皆さま、後押しをよろしくお願いします。みんなで『ITADAKI』目指しましょう!」

▽DFキム・ミンヒョク
■2017年出場歴
J1リーグ戦:33試合3得点
天皇杯:2試合
カップ戦:3試合
■コメント
「サガン鳥栖ファミリーの皆さまと共にチームのスローガン『ITADAKI』を目指して、犠牲心を持って2018シーズン戦い抜くことを誓います。これからもよろしくお願いします!」

最終更新:1/13(土) 18:10
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合