ここから本文です

学校の五輪壮行会、公開NG JOC「スポンサーは可」 校長「宣伝ではない」

1/14(日) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 平昌冬季五輪の開幕が目前に迫り、代表選手を激励しようと壮行会が続く。ところが、学校が卒業生を送ろうと企画しながら、一般公開できない例が相次ぎ、戸惑いが広がっている。
 長野県立小諸商業高では9日、同校OGのショートトラック代表、菊池悠希選手(27)の壮行会が開かれ、全校生徒が体育館に集まった。報道機関にも開催を案内していたが、直前になって非公開となった。
 同校によると、昨年末には日本スケート連盟に壮行会を開催したいと伝え、承諾をもらっていた。しかし、今月6日になって「関係者だけで会を開くことは可能だが、公開は不可」と言われたという。……本文:862文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社