ここから本文です

巨人杉内投手らが野球教室 熊本の小学生球児を指導

1/14(日) 19:44配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

プロ野球読売ジャイアンツの杉内俊哉投手らが熊本の小学生球児たちを指導しました。
「こうしちゃうと顔も上に上がってボールが高めにいきやすいからなるべく肩のラインくらいまで」(巨人 杉内投手)
指導をしたのは読売ジャイアンツの杉内俊哉投手と、熊本工業高校出身で去年までジャイアンツでプレーした藤村大介さんの2人です。
杉内投手はピッチング、藤村さんはバッティングと2つに分かれ参加した小学生およそ200人を基礎から丁寧に指導しました。
「夢のような体験でした。」「ピッチングの時に足を前に出すことがよくわかりました」
(指導を受けた小学生)】
「熊本の野球界の発展のためにももっともっとこの子たちが頑張る姿が必要なので頑張ってほしいと思う」(熊本工業高校出身で巨人球団職員 藤村大介さん)

RKK熊本放送

最終更新:1/14(日) 19:44
RKK熊本放送