ここから本文です

鈴木隆行さん、最後の勇姿 水戸で引退試合

1/14(日) 4:00配信

茨城新聞クロスアイ

2015年に現役引退した元日本代表FW鈴木隆行さん(41)=日立市出身、日立工高卒=の引退試合が13日、水戸市小吹町のケーズデンキスタジアム水戸で行われ、最後の勇姿を見届けようと9155人の観客が駆け付けた。

試合は02年ワールドカップ(W杯)日韓大会メンバーを中心とした「SUZUKI FRIENDS」と、J2水戸ホーリーホックの現役選手や鈴木さん在籍時の選手で組む「MITO SELECTIONS」が対戦した。鈴木さんは前後半それぞれのチームでプレーし、計5ゴールの活躍。7-6で「SUZUKI FRIENDS」が勝利した。

鈴木さんは1995年、J1鹿島アントラーズに加入。その後、J2水戸など国内外11クラブを渡り歩いた。第二の人生でプロクラブの監督を目指す鈴木さんは試合後、「今までのプロ生活でやってきたように常に挑戦していきたい」と力強く話した。(岡田恭平)

茨城新聞社