ここから本文です

(トランプの時代)武器輸出、トランプ氏率先 潤う軍需産業、面接に長蛇の列

1/14(日) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 「先週仕事をやめて、職探しをしているんだ。どんな仕事でもいい」
 野球帽にパーカ姿のウェズリー・ランファーさん(22)はそう言った。長髪で茶色いあごひげをたくわえる。高校卒業後に牧場で働き、前週まで月千ドル(約11万円)でウォルマートの棚卸しの仕事をしていた。友人も仕事探しに苦労しているが、トランプ大統領には期待している。「仕事が増え、より多くの人が生活をやりくりできる」
 昨年12月、米南部テキサス州フォートワース中心部。午前6時半、ランファーさんは夜明け前に200人ほどの行列の中にいた。周りには革ジャンや迷彩服姿の男女が、冷たい風が吹くなか、履歴書を手に辛抱強く待っている。……本文:1,036文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社