ここから本文です

唯一の関東馬モルトアレグロが快勝/紅梅S

1/14(日) 15:24配信

netkeiba.com

 14日、京都競馬場で行われた紅梅S(3歳・牝・OP・芝1400m)は、3番手でレースを進めたM.デムーロ騎手騎乗の2番人気モルトアレグロ(牝3、美浦・武井亮厩舎)が、直線で脚を伸ばして、逃げ粘る4番人気ラブカンプー(牝3、栗東・森田直行厩舎)を捕らえ、これに1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分22秒7(良)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に5番人気グリエルマ(牝3、栗東・矢作芳人厩舎)が入った。なお、1番人気シグナライズ(牝3、栗東・藤原英昭厩舎)は4着、3番人気ピエナミント(牝3、栗東・飯田祐史厩舎)は7着に終わった。

 勝ったモルトアレグロは、父Speightstown、母Mo Chuisle、その父Free Houseという血統。これで通算成績は5戦3勝となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆モルトアレグロ(牝3)
騎手:M.デムーロ
厩舎:美浦・武井亮
父:Speightstown
母:Mo Chuisle
母父:Free House
馬主:吉田千津
生産者:TownAndCountryHorseFarmsLLC&Frank&KimTaylor
通算成績:5戦3勝

最終更新:1/14(日) 16:42
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ