ここから本文です

オリックス・黒木 月間MVP取って倖田來未を呼ぶ「キャッチボールしたいです」

1/14(日) 6:04配信

デイリースポーツ

 オリックスの2年目・黒木優太投手(23)が13日、大阪市内の球団施設で自主トレを公開。今季の活躍を誓うとともに、大ファンという歌手・倖田來未(35)の始球式登板を熱望した。

 黒木は本気だった。「今年はアルバムも2枚リリースするし、倖田來未さんに始球式に来てもらってキャッチボールしたいです。月間MVPを取ったら来てもらえますかね」と目を輝かせた。

 倖田來未ファンを公言。プロ入りが決まると初任給でファンクラブ『倖田組』に入会、大阪組員となった。その熱意が伝わったのか、昨年8月の誕生日には青濤館に本人から花と直筆サイン入りのCDが届いた。

 あこがれの人との対面に一歩近づいた実感はある。夢を実現するには55試合で6勝3敗2セーブ、25ホールドを挙げた昨年以上の活躍しかない。

 疲労のため戦線離脱した昨季を反省。球数を減らすため、封印していたカーブ、シンカーの再習得に力を入れる。心配される右肩の状態は「去年のこの時期よりいいです」と手応えを口にする。目標は「大きな波なく1年間投げること」を挙げた。

 2年目のジンクスは「去年後半味わった」と笑い飛ばす。今年こそフル回転で夢をかなえる。