ここから本文です

柴崎、4カ月ぶり先発復帰 シュートで見せ場、地元紙高評価

1/14(日) 6:01配信

スポニチアネックス

 ◇リーガ・エスパニューラ・第19節 ヘタフェ1―0マラガ(2018年1月12日)

 ヘタフェのMF柴崎岳が約4カ月ぶりに先発復帰した。トップ下に入り、後半38分までプレー。後半17分に相手GKの股下を抜くシュートを放つなど見せ場をつくった。昨年9月16日のバルセロナ戦で、左足第5中足骨を骨折。同12月9日エイバル戦の復帰から5戦目にして先発を奪回した。

 試合後は取材エリアに姿を見せず、対応はなし。アス紙は「柴崎は試合を通して質の高いプレーを続けた。実り多いスタメン復帰となった」と評価した。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合