ここから本文です

メキシコ五輪“銅”戦士、岸体育館に感慨 鈴木氏「寂しいね」

1/14(日) 6:01配信

スポニチアネックス

 来夏移転が決まっている岸記念体育会館を惜しみ、サッカー関係者が同館内に集まった。メキシコ五輪銅メダリストの山口芳忠、鈴木良三両氏のほか日本サッカー協会元職員らが出席した。同協会は64年から94年まで同館内にあった。

 鈴木氏は「メキシコ五輪の時はここの地下の体育館で出陣式が行われた。寂しいね」と、懐かしそうに振り返った。