ここから本文です

池江が2種目で短水路日本新=競泳

1/14(日) 19:51配信

時事通信

 14日に東京辰巳国際水泳場で行われた競泳短水路の東京都新春水泳競技大会で、女子の池江璃花子(ルネサンス亀戸)が2種目の日本新記録を樹立した。200メートル個人メドレーは2分5秒41で、清水咲子(ミキハウス)の記録を0秒56更新。100メートル自由形では内田美希の51秒83を上回る51秒62をマークした。

 池江は13日の2種目と合わせ、この大会で4種目の短水路日本記録を塗り替えた。池江の持つ個人種目の日本記録は長水路5、短水路7となった。 

最終更新:1/14(日) 19:55
時事通信