ここから本文です

レアルMFクロース、今季スペインリーグ“終戦”宣言

1/14(日) 19:05配信

デイリースポーツ

 「スペインリーグ、Rマドリード0-1ビリャレアル」(13日、マドリード)

 サッカースペイン1部リーグ、レアル・マドリードのドイツ代表MFトニ・クロース(28)が取りこぼしの続く国内リーグの目標を下方修正、来季の欧州チャンピオンズリーグ出場権を得るギリギリの順位4位を目指すとした。14日のスペイン紙マルカが報じた。

 13日のホームでのビジャレアル戦で試合終盤の失点から手痛い敗戦を喫した後に語った。首位バルセロナとは勝ち点16差があり、17日のバルセロナの試合次第でさらに離されるという状況から「僕らはまず現在の順位のことを考えなくてはならない。来季のチャンピオンズリーグ出場に集中すべき」と、優勝を諦める発言をした。

 一方で相次ぐ批判については腹に据えかねているようで「今は僕らにとって難しい時期。ただ今日僕らが悪い試合をしたという人たちはサッカーを分かっていない。良いプレー内容だったし、この流れを続けていなかければならない」と反撃している。

スポーツナビ サッカー情報