ここから本文です

橋下徹氏 夫人に毎日愛の言葉「愛してる」…8年間ずっと殺害予告があったから

1/14(日) 21:33配信

デイリースポーツ

 前大阪市長の橋下徹氏(48)が14日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女3時間!高橋一生ドッキリに一同騒然」に出演し、妻の典子さんに毎日「愛してるよ」とささやいていることを明かした。その理由は政治家時代の8年間、ずっと殺害予告を受けていたからだと明かした。

 番組では、橋下氏が妻の典子さんに欠かさずしていることを再現ドラマ形式で構成。「おはよう。今日もかわいいね」「本当に美人だよね」「愛してるよ」と毎日、耳元でささやいていることが明かされた。

 ソファに座ってテレビを見ているときなどは橋下氏が典子さんの腰に手を回したり、手を握ったり、情熱的にスキンシップをする。典子さんは「この人はイタリア人か!」と思わずにいられないという。

 ゲスト出演した芳村真理や増田恵子は「奧さんはハッピーになる」などと絶賛した。さんまは橋下氏に「自分で気をつけて、愛してるとかキレイとか言おうとしてる?」と尋ねた。

 橋下氏は「重い話ですが」と前置きし「8年間、殺人予告とかずっとあったんで。雰囲気を和ませないと。感謝の意味も込めて」と政治家時代に苦労をかけたことへの感謝の気持ちも込めていることを打ち明けた。