ここから本文です

【紅梅S】阪神JF5着のモルトアレグロが快勝!M・デムーロ騎手「マイルぐらいまでなら大丈夫」

1/14(日) 15:28配信

サンケイスポーツ

 1月14日の京都10R・紅梅ステークス(3歳オープン、牝馬、芝・外1400メートル、別定)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の2番人気モルトアレグロ(美浦・武井亮厩舎)が3番手追走から直線は内めを伸びて快勝。タイムは1分22秒7(良)。

 1馬身半差の2着には逃げ粘ったラブカンプー(4番人気)、さらに1馬身1/4差遅れた3着に大外一気に追い込んだグリエルマ(5番人気)。1番人気のシグナライズは好位から流れ込んでの4着。

 紅梅Sを勝ったモルトアレグロは、父スパイツタウン、母モクシュラ、母の父フリーハウスという血統。通算成績は5戦3勝。

 ◆ミルコ・デムーロ騎手(1着 モルトアレグロ)「3番手で折り合いもついてずっと楽な手応え。一生懸命走るし、距離もマイルぐらいまでなら大丈夫でしょう」

 今後はひと息入れて、桜花賞トライアル・フィリーズレビュー(3月11日、阪神、GII、芝1400メートル)から桜花賞(4月8日、阪神、GI、芝1600メートル)の青写真が描かれている。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ