ここから本文です

浮気されてる? 恋人やパートナーへの不安の解消法

1/14(日) 12:35配信

All About

◆浮気されてる? 恋人や配偶者への疑念

人間関係にストレスはつきもの。社会生活を送る以上、日々の小さなストレスは暮らしの一部とも言えますが、男と女、1対1の関係ともなると、適当にやり過ごせるような単純な問題ばかりではありません。恋愛でも夫婦関係でも、よりプライベートで密接な付き合いになるほど、パートナーとの関係は安心感をもたらす反面、小さなきっかけからネガティブな感情が生じてしまうことがあります。

たとえば、相手が浮気をしているのではないか、と考えてしまったときです。その疑念の深刻さによっては、さまざまな問題の引き金になります。相手を信頼すべきか、何かの勘違いなのか、いっそ聞いてしまった方がよいのか……頭の中は誤解や気遣い、疑念など、さまざまな思いでいっぱいになってしまいます。仕事や勉強が手につかなくなったり、眠れなくなったり、日常生活に影響が出てしまうこともあるでしょう。

そんな状況に陥ってしまった時、もしくは陥ってしまいそうな時、心と身体の健康を維持するためにはどうすれば良いのでしょうか。精神医学的に問題になりやすい心の状態と、気持ちのコントロール方法をご説明します。

◆対処法はあるの? 相手の浮気の不安解消法

私たちが一般に不安を感じるのは、危険や恐怖が迫っている時です。危険や恐怖を察知すると、脳は「不安」な気持ちを生み出します。不安を感じること自体は決して悪いことでありません。しかし、不安を感じたときには、まずそれを生み出している原因である何かに適切に対処する必要があります。

ドラマやスキャンダルのニュースでは浮気や不倫はよく目にするものかもしれませんが、実際に自分が浮気をされたとなれば、大変というレベルではありません。浮気の可能性を感じて不安が募っていくようならば、第一にそれが本当なのか否かをはっきりさせる必要があります。実際、多くの方がまず試みるのではないでしょうか。

◆浮気疑惑は勘違いの可能性も…不安を打ち明け、まずは相談を

相手の浮気の兆候を何かに見出してしまった時、大変な不安にかられるのは全く正常な心理反応です。しかし、募らせている不安はしばしば間違っていることもあります。

たとえば、相手は浮気など全くしていないにも関わらず、勝手に浮気をしていると決めつけてしまっている可能性です。その場合、あなたがもともと猜疑心が強めなタイプなのかもしれませんし、自分にあまり自信がないといった心理傾向が関わっている場合もあります。あるいは、あなたには全く問題はなく、相手が周りの人を寄せつけてしまうほど、魅力的な方なのかもしれません。中には何らかのトラウマ体験から「男(女)の人は必ず浮気をする」といった観念が心に深く根付いている場合もあります。

こうした思考内容や心理傾向の問題は、自分自身ではなかなか気づきにくい面もありますが、他人が見れば分かることもあります。困った時や悪循環から抜け出せない時は、自分ひとりで抱え込まないことが大切です。まずは深刻化させないためにも周りの信頼できる人に相談してみることをおすすめします。解決への糸口が見つかるかもしれません。

1/2ページ

最終更新:1/14(日) 12:35
All About