ここから本文です

二宮真琴 複決勝で敗れるも準V、ホバート国際<女子テニス>

1/14(日) 10:36配信

tennis365.net

ホバート国際

女子テニスのホバート国際(オーストラリア/ホバート、ハード、インターナショナル)は13日、ダブルス決勝が行われ、第4シードの二宮真琴/ N・キチェノック(ウクライナ)組は第3シードのE・メルテンス(ベルギー)/ D・シヒュース(オランダ)組に2-6, 2-6のストレートで敗れるも準優勝を飾った。

【全豪OP 男子対戦表】

二宮は2016年のジャパンウィメンズオープン2016(日本/東京、ハード、WTAインターナショナル)で青山修子とのペアで優勝している。

今大会、その他の日本勢では日比野菜緒/ D・ジュラク組は準々決勝で二宮/ キチェノック組に敗れた。

シングルスでは、大坂なおみと予選勝者の奈良くるみは1回戦で敗退した。

tennis365.net

最終更新:1/14(日) 10:36
tennis365.net