ここから本文です

パリ・サンジェルマンのアルゼンチン人MFパストーレ、主将の発言を否定

1/14(日) 16:25配信

SPORT.es

PSGでは日々選手たちの問題が起きているようだ。

ネイマールとカバーニのペナルティ問題に始まり、12月のネイマールのブラジル旅行やカバーニとパストーレの休暇からの復帰の遅れによる選手同士の反目でウナイ・エメリ監督の悩みの種は尽きない。

【ラス・パルマスにローン移籍中のサンペールが負傷で4ヶ月離脱、バルサが公式声明】



カバーニとパストーレの休暇後の復帰の遅れに関しては、チアゴ・シウバがコパのアミアン戦終了後の記者会見で、以下のように語っている。

「2つの異なるケースだ。カバーニはグループに必要とされているから一刻も早い復帰を願う。我々は一致団結していなければならない。パストーレに関しては、クラブに離脱を願い出たと聞いている。カバーニのケースとは別だ。」

しかしこの発言に対し、パストーレは即座に反論した。インスタグラムを通じ、パストーレはチアゴ・シウバに断固として反論した。

「チアゴ・シウバに僕の将来について話したことは一度も無い。誰にもプレッシャーを与えたことはない、それが僕のスタイルだ。彼はどういう問題により僕の休暇明けの復帰が遅れたのかを知らない。繰り返すが、僕は一度も離脱を夢見たことはない。いつもPSGに忠実で、PSGを離脱したいなんて言うのは真実ではない。僕のキャリアが終わる日までここに残りたい。」

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:1/14(日) 16:25
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合