ここから本文です

国枝慎吾 今季初Vで全豪OPに弾み、上地結衣も優勝<テニス>

1/14(日) 13:24配信

tennis365.net

シドニー国際

車いすテニスのシドニー国際(オーストラリア/シドニー、ハード)は13日、男子シングルス決勝が行われ、第7シードの国枝慎吾が第2シードのA・ヒューウェット(英国)に6-4, 6-4のストレートで勝利し、今季初優勝を飾った。

【全豪OP 男子対戦表】

両者はこれが6度目の対戦で、国枝の4勝2敗。

世界ランク7位の国枝は今大会、準々決勝で同1位のG・フェルナンデス、準決勝で同9位の真田隆を破っていた。

また、同日に行われた女子シングルス決勝では、世界ランク1位の上地結衣が同5位のA・ファン=クート( オランダ)に3-6, 6-2, 6-3の逆転で勝利し、単複2冠を達成した。

全豪オープンで国枝は3年ぶり9度目の優勝、上地は昨年に続く2連覇を狙う。

tennis365.net

最終更新:1/14(日) 13:24
tennis365.net