ここから本文です

農家、期待と不安交錯 県域JA構想

1/14(日) 11:59配信

宮崎日日新聞

 JAグループ宮崎は高齢化や貿易自由化といった、本県農業を取り巻く厳しい環境に打ち勝つため「県域JA構想」を打ち出した。13JAや連合会などを一つに合併することで、営農指導や農畜産物販売といった総合事業をさらに強化し、農業者の所得向上を図る内容。「経営安定につながる」「助け合いの精神が希薄にならなければいいが」。攻めの農業を目指した大改革に、県内農家の間には期待や注文、不安が交錯した。

宮崎日日新聞

最終更新:1/14(日) 11:59
宮崎日日新聞