ここから本文です

県高校野球OB連盟が総会・マスターズ甲子園へ3月から県予選

1/14(日) 11:47配信

SBC信越放送

県高校野球OB連盟が総会・マスターズ甲子園へ3月から県予選

県内の野球を盛り上げようと設立された高校野球のOBでつくる連盟の総会がきのう開かれました。
県高校野球OB連盟は、低迷する野球人口の底辺拡大などを目的に去年設立されました。
長野市で開かれた第1回総会には、各校のOBの代表およそ80人が出席し、今後の活動方針などを確認しました。
連盟では今年、高校野球OBの全国大会「マスターズ甲子園」への参加を決めていて、3月から始まる県予選の抽選も行われました。
OB連盟の池口良明会長は、「子どもたちが野球をやらなくなってきた中で、いろんなことをやって何とか盛り返していきたい」と抱負を語っていました。
連盟にはこれまでに県内の30校が加盟していて、今後、BCリーグなどとも連携しながら、県内の野球界を盛り上げたいとしています。

最終更新:1/14(日) 12:27
SBC信越放送