ここから本文です

レアル、ホームでビジャレアルに痛恨の黒星…87分に決勝点を許す

1/14(日) 11:32配信

SOCCER KING

 リーガ・エスパニョーラ第19節が13日に行われ、レアル・マドリードとビジャレアルが対戦した。

 リーグ戦ここ2試合勝ちがないレアルが、後半戦初勝利を狙ってホームにビジャレアルを迎えた一戦。悪い流れを払拭するべく序盤から攻勢をかけたレアルは、18分にマルセロが強烈なミドルシュートを放ち、22分にはクリスティアーノ・ロナウドが狙い澄ました直接FKを撃ち込む。しかし、いずれもビジャレアルのGKセルヒオ・アセンホの好セーブに遭い、ゴールネットを揺らすことはできなかった。

 前半終了間際にはイスコが出したグラウンダーのクロスにロナウドが合わせるが、これも至近距離でアセンホが見事なセーブを見せて得点を許さず。前半はスコアレスで折り返した。

 後半に入ってからもトニ・クロースやルカ・モドリッチがビジャレアルのゴールに襲いかかるが、いずれも得点に結びつけることはできず。両チームともに無得点のまま、試合は最終盤を迎えることになる。

 そして迎えた87分、ついに試合が動く。レアルのCKを防いだビジャレアルがカウンターを見せ、自陣左サイドでボールを受けたデニス・チェリシェフがそのまま敵陣まで駆け上がる。その勢いのままグラウンダーのクロスを上げると、中央に走り込んだエネス・ウナルがそのボールに合わせる。

 このシュートはレアルのGKケイラー・ナバスがセーブするが、そのこぼれ球に反応したパブロ・フォルナルスがダイレクトでループを放つ。技ありのシュートがナバスの頭上を超えてゴールに吸い込まれていき、アウェイのビジャレアルが先制に成功する。

 試合はそのまま終了し、GKアセンホを中心に粘り強く戦ったビジャレアルが敵地で大きな白星を手にした。一方、痛恨の黒星を喫したレアルはこれでリーグ戦3試合続けて勝利から遠ざかることになった。

【スコア】
レアル・マドリード 0-1 ビジャレアル

【得点者】
0-1 87分 パブロ・フォルナルス(ビジャレアル)

SOCCER KING

最終更新:1/14(日) 11:32
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合