ここから本文です

【鳥栖】フィッカデンティ監督続投 キムら4選手も契約更新

1/14(日) 10:09配信

佐賀新聞

 サッカー・J1サガン鳥栖は13日、マッシモ・フィッカデンティ監督(50)と契約を更新したと発表した。

 フィッカデンティ監督は2年目の昨季、若手や新戦力を積極的に起用。リーグ戦は通算成績13勝8分け13敗(勝ち点47)の8位で、1年目の11位から三つ順位を上げた。クラブを通じ、「チームをより高い位置に導くため、強い決意で取り組む」とコメントした。

 また、DFキム・ミンヒョク(25)、FW小野裕二(25)、DFチョン・スンヒョン(23)、MFアン・ヨンウ(26)と契約更新したことも発表した。キム・ミンヒョクは昨季、守備の要としてリーグ戦33試合に出場し3得点を挙げた。小野はリーグ戦19試合で2得点を奪い、昨年6月に加入したチョン・スンヒョンはリーグ戦16試合で1得点。同7月に加わったアン・ヨンウはリーグ戦8試合の出場だった。

最終更新:1/14(日) 23:18
佐賀新聞

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合