ここから本文です

愛知で火事相次ぎ男性2人死亡 アパートと平屋建て住宅燃える 1件はたばこ不始末が原因か

1/15(月) 0:39配信

東海テレビ

 14日、愛知県で住宅火災が相次ぎ、男性2人が死亡しました。

 14日午後5時20分ごろ、愛知県北名古屋市沖村岡の「藤荘」から出火し、木造2階建てのアパート・およそ70平方メートルが燃えました。

 このアパートに住む会社員・浅野公美章さん(57)さんが病院に搬送されましたが、まもなく死亡しました。

 1階の東側の浅野さんの部屋がよく燃えていて、警察はたばこの不始末が火事の原因とみて調べています。

 一方、愛知県愛西市町方町でも14日午後6時半ごろ、無職・後藤光顕さん(87)の木造平屋建て住宅から出火し、およそ100平方メートルが全焼しました。

 後藤さんは1人暮らしで、住宅から遺体が見つかったことから、警察は遺体が後藤さんとみて確認を急いでいます。

東海テレビ

最終更新:1/15(月) 0:39
東海テレビ