ここから本文です

日本ハム新外国人4選手の背番号決定 増井の「19」はトンキンが継承

1/15(月) 14:11配信

Full-Count

大野の「27」はマルティネス投手、飯山の「4」はアルシア外野手

 日本ハムは15日、今季から加入した新外国人選手4人の背番号を発表した。

 オリックスにFA移籍した増井浩俊投手がつけていた「19」はトンキン投手、中日へFA移籍した大野奨太捕手がつけていた「27」はマルティネス投手、昨季限りで引退した飯山裕志内野手がつけていた「4」はアルシア外野手に引き継がれた。ロドリゲス投手は2014年まで稲葉篤紀SCOがつけていた「41」をつける。
 
 各選手の背番号は次の通り。

各球団発表、2017-2018年の引退、戦力外、自由契約、補強選手一覧

マイケル・トンキン投手 背番号19
ニック・マルティネス投手 背番号27
ブライアン・ロドリゲス投手 背番号41
オズワルド・アルシア外野手 背番号4

Full-Count編集部

最終更新:1/15(月) 21:32
Full-Count