ここから本文です

ハマの番長 退院を報告 肘の手術で入院「骨片!こんなに…いっぱい…出てきた!」

1/16(火) 15:49配信

デイリースポーツ

 “ハマの番長”ことプロ野球・DeNAの元エース、三浦大輔氏が16日、公式ブログを更新し、退院したことを報告している。

【写真】後輩の勇姿に優しい眼差し…リーゼントじゃなくても男前な三浦大輔氏

 三浦氏は14日、病院のベッドに右肘でほおづえを突いて横たわっている写真を添えて「ちょっと・・・入院・・・するわ!ヨ・ロ・シ・ク!!」と、入院することを報告。

 翌15日には寝間着で前日と同じポーズを決めた写真を添えて「ちょっと・・・手術・・・するわ!・・・・肘の!ヨ・ロ・シ・ク!!」と、肘の手術を受けることを明らかにした。

 この日は「退院」と題した投稿で「ただいま~」と、退院を報告。骨片の入った2本のビンを右手に持って前に突きだした写真を添えて、「肘から・・・取り出した・・・骨片!こんなに・・・いっぱい・・・出てきた!ヨ・ロ・シ・ク!!」と、手術の内容を明らかにしている。