ここから本文です

【動画解説】大雪エリアも雨 太平洋側は激しい雷雨に注意

1/16(火) 14:23配信

ウェザーマップ

 低気圧が発達しながら接近する影響であす(水)は広く雨が降りそうです。太平洋側では局地的な激しい雷雨や突風に注意してください。記録的な大雪になっている北陸でも雨となり、雪かきがさらに大変になりそうです。屋根からの落雪やなだれなどにも注意してください。

 今季最強寒波が退いて、きょう(火)は東海から西で今年一番の暖かさになっている所があります。ただ、この暖かさが雨雲を連れてきています。
 
 列島には2つの低気圧が接近中で全国的に天気は下り坂です。
山陰などは今夜から雨が降り出し、あす(水)午前は西日本の太平洋側で局地的な激しい雨や雷雨、突風に注意してください。一方で、例年以上にカラカラな冬になっている関東の内陸には恵みの雨になりそうです。記録的な大雪となっている北陸も雨で、積もっている雪がさらに水分を含んで重くなります。雪かきが一層大変になりますし、屋根からの落雪、なだれなどにも注意してください。(気象予報士・山口津香沙)

最終更新:1/16(火) 14:23
ウェザーマップ