ここから本文です

小柳ゆき、交際相手との破局理由は水虫「治さない心が嫌だった」

1/17(水) 14:23配信

デイリースポーツ

 歌手の小柳ゆきが16日深夜にTBS系で放送された「有田哲平の夢なら醒めないで」に出演。かつて交際していた相手から水虫を伝染され、別れた過去を明かした。

 小柳は「甘え男に振り回された過去」として、交際していた男性の傾向を告白。かつて交際していた男性は甘えてくる傾向があったといい、深夜に東京から宇都宮まで車で迎えに来させるなど、小柳を“アッシー”状態に扱っていたという。

 また、どんなに浮気の疑いが強まっても「信じてくれ」のひと言で相手を信じてしまうといい、連絡が取れない相手の家に行った際には、男性がベッドの上に立ち、ベランダから女性の声がしたという修羅場にも遭遇。その後3人で話し合いをしたというが「どんなに彼に聞いてもそういうの(浮気)じゃないと。好きだからその後もお付き合いした」と明かし、スタジオを驚かせた。

 そんな大好きだった彼と別れた原因が水虫。「伝染されちゃった。手の水虫」と明かし、スタジオは悲鳴。浮気現場の修羅場に遭遇しても別れなかったが「水虫を治さない心が嫌だった」と振り返り、スタジオの出演陣は皆、首を傾げていた。