ここから本文です

元ブラック・レーベル・ソサイアティのギタリスト、14歳少女への性的嫌がらせを認める

1/17(水) 12:37配信

BARKS

米国の『Pittsburgh Post-Gazette』紙によると、元ブラック・レーベル・ソサイアティのギタリスト、ニック・カタニース(46歳)が火曜日(1月16日)、14歳の少女へ卑猥なメッセージや画像を送ったとして問われていた違法な接触、未成年者への有害行為、児童福祉を危険にさらした等の罪状を認めたという。

◆ニック・カタニース画像

カタニースはペンシルバニア州にある音楽スクールSchool Of Rockでインストラクターをしていたとき、この学校へ通っていた少女にインスタグラムを通じ、自身の下半身を写した卑猥な画像やメッセージを送り、少女にヌード写真を送るよう要求したという。

少女が学校に相談し、校長が警察へ通報。カタニースは昨年夏、逮捕されていたそうだ。

判事は、カタニースに5年間の保護観察、ミーガン法データベースへの25年間登録、未成年者との接触禁止、インターネットに接続できるコンピューターへのアクセス禁止を言い渡したという。

カタニースは1999年から2013年までブラック・レーベル・ソサイアティに在籍。School Of Rockは、逮捕前、別の女生徒との問題が原因で解雇されていたという。

Ako Suzuki

最終更新:1/17(水) 12:37
BARKS