ここから本文です

若手のホープからお騒がせなあの人も… 注目の戌年芸能人・有名人【動画付き】

1/17(水) 19:26配信

オリコン

 2018年の干支は戌(いぬ)ということで、ORICON NEWSでは今年注目の芸能人・有名人の年男・年女をピックアップ。

 今年24歳になる平成6年生まれは二階堂ふみ・広瀬アリス・島崎遥香らがいるが、筆頭はなんといっても俳優の山崎賢人。昨年は映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の東方仗助役、映画『斉木楠雄のΨ難』の斉木楠雄役など、実写化ドラマ・映画の主役といえばこの人、というほどの働きぶり。新年早々主演ドラマ『トドメの接吻』(日本テレビ)もスタートしており、今年も活躍の場を多く見そうだ。スポーツ界に目を向けると、メジャーリーグに挑戦するプロ野球の大谷翔平選手にフィギュアスケートの羽生結弦選手がおり層の厚さを感じられる。

 24歳組で今年のブレイクが期待できそうなのが、俳優の吉沢亮。2011年にイケメン俳優の登竜門『仮面ライダーフォーゼ』に出演歴があるが、昨年は映画『銀魂』や『斉木楠雄のΨ難』などの話題作に出演し、注目がぐっと集まった。共演者からうらやましがられるほどの整った顔の正統派イケメンだ。

 ひとつ上の世代、今年36歳になる昭和57年生まれには俳優の小栗旬、綾野剛、藤原竜也に、女優の深田恭子。ジャニーズでは嵐の櫻井翔、相葉雅紀、関ジャニ∞の村上信五といったテレビでもおなじみの面々がズラっと並ぶ。そんな中、昨年世間を騒がせたお笑い芸人の狩野英孝や女優の真木よう子もこの36歳組だ。

 狩野は、昨年1月に写真誌で女子高生との淫行疑惑が報じられ、無期限謹慎に。6月に謹慎処分が解かれ、地上波に復帰できたのは9月だった。一方の真木は、昨年8月、フォトマガジンの自主制作に伴っての「コミケ」参加表明が発端となりツイッターが炎上。コミケ参加をとりやめ、フォトマガジン制作自体も中止に。さらに11月には映画『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』への出演を、体調不良を理由に降板するなど、狩野に輪をかけさんざんな一年だった。真木は現在、体調不良からも復帰し、初夏公開予定の映画への出演が報じられた。今年は元気に活躍する姿に期待したい。

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:1/18(木) 11:01
オリコン