ここから本文です

肉体への負荷を数値化できるハイテクウェアラブルデバイス「Humon Hex」

1/18(木) 15:00配信

bouncy

アメリカの企業が開発した、筋肉中の酸素量をリアルタイムで測定できるデバイス「Humon Hex」。運動の強度を知ることができるため、様々なトレーニングのパフォーマンス向上に役立てることが可能だ。

肉体にかかる負荷の度合いを数値化して管理

太ももなどに巻きつけて簡単に装着できる「Humon Hex」。近赤外線光により筋肉中のヘモグロビン飽和量などをリアルタイムに測定し、肉体にかかる負荷の度合いを数値化して教えてくれる。

データはアプリから詳細に管理可能で、日々のトレーニングの効果や改善点などを知ることができる。

自身に最適な強度でトレーニングを

日々のトレーニングが、自身の肉体にとって適切な強度なのか、負荷がかかりすぎていないかなどを科学的に判断することが可能となる「Humon Hex」。これにより、アスリートにとって欠かせないトレーニングをより効率的かつ効果的に続けていくことができるだろう。

頼もしいアイテムで、肉体の高みを目指してみては?

Dynometrics, Inc.

Viibar.Inc

最終更新:1/18(木) 15:00
bouncy