ここから本文です

【映像】画才あふれるブタちゃん 南アで世界初の個展開催

1/19(金) 14:37配信

アフロ

 南アの屠畜場から救い出され子ブタに絵心があることが分かってから、彼女が描く抽象画は高値で売れ、今や「ピッガソ」として知られるまでに成長したが、その画伯が今回初めて個展を開く。個展を開く動物は世界広しといえど、ピッガソだけでしょう。
 屠畜場から救い出されたのは、生後4カ月のとき。その後、彼女に抽象画を描く才能があることが判明して一躍有名になり、彼女のアブストラクト画は3000ポンド(約46万円)で売れたこともあった。
 その彼女の世界初になるであろう個展「オインク」が、1月19日からケープタウンで開かれる。個展はその後ロンドン、パリ、ベルリン、アムステルダムなどで開催される予定。

(南アフリカ、ケープタウン、1月19日、映像:Caters News/AFLO)

最終更新:1/19(金) 14:37
アフロ