ここから本文です

氷点下68度を記録したロシア、川に入る強者も

1/20(土) 10:04配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【1月20日 AFP】ロシアのシベリア(Siberia)地方サハ共和国では18日、気温が氷点下68度を記録した。

 地球で最も寒い場所と考えられている村、オイミャコン(Oymyakon)が位置する極東の同共和国では、前日17日に氷点下65度を記録した段階で学校は休校措置を取るよう命じられていた。

 ロシアでは19日に、ロシア正教の信徒たちが氷のように冷たい水に漬かり、イエス・キリスト(Jesus Christ)を祝福する伝統行事「神現祭(Epiphany、主の洗礼祭)」が控えている。映像はオイミャコン付近とされるが、AFPでは撮影日等を含め確認できていない。(c)AFPBB News

最終更新:1/20(土) 10:04
AFPBB News