ここから本文です

GI前哨戦の根岸S&シルクロードSに注目/今週の競馬界の見どころ

1/22(月) 6:30配信

netkeiba.com

 今週の目玉は、日曜日に東京競馬場で行われる根岸S(4歳上・GIII・ダ1400m・1着賞金3800万円)と、同日に京都競馬場で行われるシルクロードS(4歳上・ハンデ・GIII・芝1200m・1着賞金3900万円)。

 フェブラリーSの前哨戦である根岸Sには、連覇を狙うカフジテイク(牡6、栗東・湯窪幸雄厩舎)、昨年のユニコーンS優勝馬サンライズノヴァ(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)、高松宮記念のステップレースであるシルクロードSには、昨年のセントウルS優勝馬ファインニードル(牡5、栗東・高橋義忠厩舎)、北九州記念優勝馬のダイアナヘイロー(牝5、栗東・福島信晴厩舎)などが参戦予定。どちらも今後のGIを占う意味で見逃せない。

 また、海外では現地時間27日、アメリカのガルフストリームパーク競馬場で賞金総額1600万米ドルのペガサスワールドC(4歳上・米G1・ダ1800m)が行われる予定。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼1月24日(水)
・TCK女王盃(JpnIII・大井)

▼1月25日(木)
・ゴールドジュニア(SPIII・笠松)

▼1月27日(土)
・雷山賞(S2・佐賀)
・ペガサスワールドC(米G1・ガルフストリームパーク)

▼1月28日(日)
・根岸S(GIII・東京)
・シルクロードS(GIII・京都)
・球磨川賞(S2・佐賀)

▼達成間近の記録
(騎手)
・浜中俊騎手(JRA・栗東):JRA通算900勝まであと1勝
・川島信二騎手(JRA・栗東):JRA通算300勝まであと1勝
・伊藤工真騎手(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと1勝
・佐原秀泰騎手(高知):地方通算1000勝まであと2勝
・柿原翔騎手(愛知):地方通算1000勝まであと3勝
(調教師)
・尾形充弘調教師(JRA・美浦):JRA通算800勝まであと1勝
・佐藤正雄調教師(JRA・栗東):JRA通算200勝まであと2勝
・高木登調教師(JRA・美浦):JRA通算200勝まであと1勝
・粕谷昌央調教師(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと1勝

※当ニュースの内容は2018年1月21日時点。

最終更新:1/24(水) 20:10
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ