ここから本文です

山口、今季のご当地所属選手を発表…ホームタウンの盛り上げを狙う

1/22(月) 12:47配信

SOCCER KING

 レノファ山口は21日、新体制発表会にて今季のご当地所属選手を発表した。

「Jリーグで地方創生、まちづくり」の促進に向けて、同クラブ所属選手が担当ホームタウンや山口県全体を盛り上げるため、PR活動や応援活動を行っていくという。また、2018シーズンより、特定のホームタウンに所属せず、各ホームタウンのご当地所属選手をサポートし、全県で活動する選手をオール山口所属選手と定めた。

 今季のご当地所属選手は以下の通り。

山口県:霜田正浩監督、29 三幸秀稔(キャプテン)
山口市:8 小野瀬康介
下関市:41 廣田隆治
山陽小野田市:15 池上丈二
宇部市:3 渡辺広大
防府市:9 岸田和人
周南市:20 清永丈瑠
美祢市:32 丸岡満
萩市:19 オナイウ阿道
下松市:14 高柳一誠
岩国市:1 村上昌謙
光市:16 瀬川和樹
長門市:2 坪井慶介
柳井市:4 福元洋平
周防大島町:17 吉満大介、27 大石治寿
和木町:21 廣木雄磨、33 山田元気
上関町:7 大崎淳矢
田布施町:5 佐藤健太郎
平生町:6 前貴之
阿武町:13 楠本卓海
オール山口:11 鳥養祐矢、18 高木大輔、30 ミン・キョンジュン

SOCCER KING

最終更新:1/22(月) 12:47
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報