ここから本文です

スレイヤー、「最後の」ワールド・ツアーをアナウンス。「終わりの時は近い」

1/23(火) 12:50配信

rockinon.com

スレイヤーが「最後のワールド・ツアー(final world tour)」と銘打ったツアーのプロモーション映像を公開しした。

「終わりの時は近い……スレイヤーは最後のワールド・ツアーと共に(活動を)退く(The End is Near… Slayer to make its exit with one, final world tour.)」とのタイトルが付けられた本映像は、バンドの初期から現在までのライブ・ポスターの画像やライブ映像などで構成されている。


「Loudwire」によると、2016年のインタビューの中でトム・アラヤが「35年を経て、年金を受け取る歳になってきたんだよな(笑)」と冗談を言いつつ、バンドよりも家族の優先順位が年々高くなってきていると明かしていたこともあるという。

なお、本ワールド・ツアーの期間はまだ明かされていないものの、映像では「最後の北米ツアーのアナウンスはもうすぐ」と、ワールド・ツアーが北米から開始となることが告知されている。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:1/23(火) 12:50
rockinon.com