ここから本文です

ソチ代表・住吉さん死去に橋本聖子会長も沈痛「どうしてこうなったのか」

1/23(火) 18:11配信

デイリースポーツ

 日本スケート連盟の橋本聖子会長(53)が23日、スピードスケートの14年ソチ五輪代表だった住吉都さん(享年30)の訃報を受け、都内で行われた日本オリンピック委員会(JOC)の理事会後に報道陣に対応。「所属先から報告は受けた」と明かし、続けて「ただ、状況が分からないので…。どうしてこうなったのか」と、沈痛な面持ちで話した。

【写真】ソチ五輪代表選考会 小平の隣で声援に応える住吉都さん

 住吉さんについては、20日に長野市内の自室で死去していたことを所属先のローソンがこの日、明らかにしていた。平昌五輪での金メダルが獲得が期待される小平奈緒(30)=相沢病院=は信州大での同級生。