ここから本文です

【映像】車椅子をスキーに改造 後足麻痺のダックスフントに

1/23(火) 16:25配信

アフロ

 カナダに住むスーザン・フリーマンさんのペット、ダックスフントの「モリー」は2015年、椎間板疾患と診断され、後ろ足が麻痺した状態だ。
 スーザンさんはモリーがこれまで通り動き回れるようにと、車椅子を作った。カナダに住んでいる以上、雪を避けることはできない。そこで、方々探した結果、子供用のスキー板がモリーの車椅子にピッタリということが分かり、ご覧のような車椅子スキーが出来上がったという訳。

(カナダ、1月23日、映像:Caters News/AFLO)

最終更新:1/23(火) 16:25
アフロ