ここから本文です

エジプト大統領選候補者拘束か、選挙活動停止 シシ氏の有力な対抗馬

1/24(水) 16:43配信

ロイター

[カイロ 23日 ロイター] - エジプト大統領選への出馬を表明していたサミ・アナン元参謀総長が23日、当局に身柄を拘束され、選挙活動を停止した。軍はアナン氏について、軍の許可なく立候補し違法行為があったとした。

アナン氏は先週出馬を表明し、2期目を目指すシシ現大統領の有力な対立候補とみられていた。

アナン氏の息子と弁護人1人によると、同氏は首都カイロの軍検察機関に連行されたという。

軍は国営テレビで声明を発表し、軍当局者は出馬前に軍籍から外れ、軍の許可を得る必要があるとし、アナン氏の出馬が軍に関連する法律に違反していると説明した。

アナン氏のスポークスマンは違法行為を否定。軍がアナン氏の発表を誤って解釈したと述べたが、詳細は明らかにしなかった。アナン氏の陣営は同氏が選挙活動を停止していると発表した。

軍は拘束についてコメントを控えた。内務省からのコメントは現時点で得られていない。

3月末に予定されている大統領選を巡っては、シシ氏の有力な対抗馬と目された人物が相次いで出馬しない方針を示している。一部では当局による脅迫行為がその理由と指摘されている。

最終更新:2/14(水) 2:47
ロイター