ここから本文です

中国人の少年、仲間殴られ立腹…知人に車ぶつけ殺害しようとした疑い 中国に逃走、再び来日し逮捕/川口署

1/24(水) 20:45配信

埼玉新聞

 埼玉県の川口署は24日、殺人未遂容疑で、中国籍で滋賀県近江八幡市、職業不詳の少年(18)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年1月2日午前2時40分ごろ、川口市並木3丁目の路上で乗用車を運転。知人で中国籍の男性(18)に車を衝突させ、殺害しようとした疑い。男性は頭を骨折するなど、約10カ月のけがを負った。

 同署によると、少年は数人と川口市内で新年会をしていて、別の場所で集まっていた男性グループと合流したが、インターネットを巡るトラブルから仲間が殴られたことに腹を立て、犯行に及んだとみられている。事件後、少年は逃走し中国に帰国。県警は少年が再び来日したところを逮捕した。少年は「事実は間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しているという。

最終更新:1/24(水) 21:11
埼玉新聞