ここから本文です

マイク・シノダ、チェスター死後初の新EP発表。直筆メッセージも公開

1/26(金) 13:05配信

rockinon.com

リンキン・パークのマイク・シノダが3曲入りの新EP『Post Traumatic』を配信リリースした。

本EP収録の新曲は、昨年7月に亡くなったチェスター・ベニントンの死後初めてマイクがリリースしたものとなっている。

同EPには“Place To Start”、“Over Again”、“Watching As I Fall”の3曲が収録されており、マイクの自主制作による各曲のミュージック・ビデオも公開されている。




また、今回のリリースに際し直筆のメッセージもTwitterで公開されている。その内容の一部は以下。

この半年間はジェットコースターみたいな日々だったよ。でもそんなごちゃごちゃした環境の中で、大きな感謝の気持ちを持てるようになったんだ。これまでのサポートや応援の言葉、僕をこの道に導いてくれたこと、そして何かを創り出す機会を与えてくれたことにね。

複雑で混沌とした状況にある時は、頭の整理をするために創造的なことをするようにしてるんだ。今のこの状況がこれからどうなっていくかは分からないけど、この曲をシェアすることができてすごく嬉しいよ。

『Post Traumatic』のストリーミング、ダウンロードは以下のリンク先より。
『Post Traumatic』配信リンク

※2/13追記:本記事掲載後、内容を修正しました

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:2/13(火) 10:42
rockinon.com