ここから本文です

ロシア関係者がFBに129件のイベント、米大統領選介入疑惑

1/26(金) 15:17配信

ロイター

[ワシントン/サンフランシスコ 25日 ロイター] - 2016年米大統領選へのロシア介入疑惑を巡り、交流サイト最大手の米フェイスブック<FB.O>が米議会に対し、選挙期間中にロシア関係者がフェイスブック上で129件のイベントページを作成していたと証言したことが分かった。

25日に公表された米議会への声明書によると、33万8300のアカウントがイベント告知を閲覧し、うち6万2500人が参加の意志を表明。ただ、どのイベントが実際に行われたかはデータがないとした。

これらイベントの複製ページによると、少なくとも一部が移民問題など意見が対立するテーマを扱った政治集会だったという。ロシア側は大統領選への介入疑惑を否定している。

最終更新:2/14(水) 0:12
ロイター