ここから本文です

米サンディエゴ動物園、高齢のゴリラ「ビラ」が60歳で死ぬ

1/29(月) 11:19配信

ロイター

[27日 ロイター] - 米カリフォルニア州のサンディエゴ動物園サファリパークで25日、高齢のゴリラ「ビラ」が60歳で死んだ。地元メディアが26日に報じた。

ニシローランドゴリラの「ビラ」は、コンゴで1957年に生まれたとみられ、その後サンディエゴ動物園で育てられた。

動物園では死因を明らかにしていない。

スミソニアン国立動物園と保全生物学研究所によると、ゴリラは野生での寿命は30─40年程度という。

最終更新:2/13(火) 19:20
ロイター