ここから本文です

バルサFWデウロフェウ、新天地はプレミアリーグのワトフォードに決定!

1/30(火) 16:44配信

SPORT.es

FCバルセロナは29日月曜日にFWジェラール・デウロフェウがプレミアリーグのワトフォードへ移籍することが決まった。契約は2018年6月となった。

ピケがバルサと2022年まで契約更新、契約違約金は約675億円

今夏にウスマン・デンベレを獲得したバルサだが、同選手は移籍してすぐに怪我での長期離脱が強いられた。代わりに出場機会得られたデウロフェウであったが、今シーズン17試合に出場して2得点を挙げるにとどまっていた。

さらに今冬でコウチーニョを獲得したバルサでは、出場機会が得ることが困難とみられ移籍の噂が途絶えなかった。そして今回ワトフォードへのレンタルが正式に決まった。

現在、23歳のデウロフェウ。2015~2017年までエバートンに在籍し、プレミアリーグでは37試合に出場している。過去の経験を生かして、ワトフォードで活躍できるか期待がかかる。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:1/30(火) 16:44
SPORT.es