ここから本文です

バルサ、スアレスがリーガ8試合連続ゴール...メッシやロナウドに並ぶ記録を達成

1/30(火) 22:25配信

GOAL

バルセロナFWルイス・スアレスが、クラブの歴史に名を残す偉業を達成した。

スアレスは28日に行われたリーガエスパニョーラ第21節アラベス戦で得点を記録。1点ビハインドの状況で同点弾を挙げ、バルセロナの2-1の勝利に大きく貢献した。

これで、スアレスはリーガで8試合連続ゴールをマークした。『ミスター・チップ』のデータによれば、過去バルセロナでリーガ8試合連続ゴールを記録したのはマリアーノ・マルティン氏(1943年)、ロナウド氏(1997年)、FWリオネル・メッシ(2012年)の3選手だけだという。

スアレスはクラブ史上4人目の快挙を成し遂げた。2015-16シーズンにリーガ7試合連続ゴールを記録したウルグアイ代表FWだが、今季はそれを上回るペースで得点を量産している。

最終更新:1/30(火) 22:25
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1

海外サッカー 日本人選手出場試合