ここから本文です

女装バイきんぐ小峠、美脚を披露 理想の女性は「仮想通貨のようなはかない人」

1/31(水) 14:08配信

スポーツ報知

 お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二(41)が31日、都内でグンゼの新ストッキング「新生SABRINA」の商品発表会に出席した。

 カツラに黒いワンピース、ストッキング姿で女装し、引き締まった美脚を披露。「小学生の時にグンゼのブリーフを履いてたけど、まさか大人になってグンゼのストッキングを履くとは思ってなかった」と苦笑い。元新体操選手で身長170センチの美脚を誇る畠山愛理さん(23)から「本当に美脚ですよね」と絶賛された。

 相方・西村瑞樹(40)から美の秘訣(ひけつ)を聞かれ、「青汁を10年以上飲んでる。それが美につながってるのかも」。理想の女性像については「簡単に手に入らない女性がいい。手に入れたら逃げてしまうような、つかみどころのない仮想通貨のようなはかない人がいい」と時事ネタを交ぜて語り、元恋人の坂口杏里(27)については「ちゃんと現実に存在してる女性でした。当たり前か!」と笑わせた。

 また、仮想通貨の流出で被害にあった芸人もいるが「僕はやってないです。金は300グラム持ってて、テーブルの上にボンって置いてる。金はいいですよ。(大きく)変動しないし、そこに金があるから」と語った。

 イベントでは、イメージキャラクターを務める畠山、女優の武田梨奈(26)、サックス奏者の中村有里(27)が登場。丈夫さと美しさがアップしたストッキングを身に着け、美脚を披露した。

最終更新:2/3(土) 18:26
スポーツ報知